製品案内

可搬型リチウムイオン電池システム(POWER YIILE)

G-Pacsイメージ

G-Pacsイメージ

電源の無い場所や停電の時にも
電気を使うことができる
2kWhのポータブル電源システム

停電時のバックアップ電源

長時間に亘る停電時に、電気を送らなければいけない機器にパワーイレから電源供給をすることができます。

停電時のバックアップ電源

移動用電源として

キャスター付きで移動が簡単なため、社内会議用の電源やイベントスペース用の電源としても活躍します。

移動用電源として

緊急地震速報を音声でお知らせ

地震の揺れが到達する前に、音声と画像で緊急地震速報を知らせます。安全を確保した上で、地震後の停電に備えた準備をいち早くできます。(*1)

緊急地震速報を音声でお知らせ

太陽光発電のエネルギーを蓄電

ソーラー充電機能を内蔵しているので、太陽で創ったエネルギーをパワーコンディショナを介さずにそのまま蓄える事ができます。(*2)

太陽光発電のエネルギーを蓄電

(*1) 携帯通信網の緊急地震速報を利用しており、電波状況その他の要因により動作しない場合があります。
(*2) 直接接続が可能な太陽光パネルには使用制限があります。詳しくは弊社担当営業までお問い合わせください。

高い安全性と遠隔監視でいつも安心

業界トップクラスの安全性を誇るエリーパワーのリチウムイオン電池

エリーパワー株式会社は、2003年の慶応大学との電気自動車の実用化に向けた「エリーカプロジェクト」、そして電池を安価に生産するための産学協同プロジェクト 「エルスクエアプロジェクト」を通じ、大型リチウムイオン電池の研究開発及び実用化・大量普及を目的に設立されました。特に「安全性」はエリーパワーの大型 リチウムイオン電池の最大の特徴です。生活の中のあらゆるシーンで使用されることを想定し、様々な試験を行い、国連勧告の試験基準もクリアしています。

作業を効率的にする為に

大型リチウムイオン電池で世界初の第三者認証機関による安全認証を取得

2011年8月8日、140年の歴史がある世界的な第三者認証機関であるテュフラインランドから、エリーパワーのリチウムイオン電池の安全性が認められました。 エリーパワーはすでに、電池に釘を刺しても「発煙・発火・破裂しない」世界最高レベルの安全性を確認していましたが、今後の各家庭への普及を視野に入れ、 実績のある第三者機関の厳格な安全性試験による客観的な認証を得ることによって、消費者が安全に使用できる電池であることを証明しました。

大型リチウムイオン電池で世界初の第三者認証機関による安全認証を取得

遠隔監視システムを搭載

いつも安心してご利用いただくために、24時間の遠隔監視システムにより、常に運転状況をチェックしています。

作業を効率的にする為に

仕様

品番:PPS-10

基本仕様 備考
本体 本体寸法 幅320×奥行550×高さ702mm キャスター・ハンドル含む
質量 約62㎏
蓄電池 蓄電池容量 最大2kWh 使用可能容量(目安)1.8kWh(*)
出力 出力容量 AC100V×2口(最大1000Wまで)
入力 商用電源 AC単相100V 15A 通常は商用電源から充電を行う
ソーラーパネル DC57~60V 7~10A(推奨値) ソーラーパネル・接続ケーブルは別売
使用環境 室温 0℃~40℃ 急激な温度変化がある場合は設置不可
湿度 5%~95%RH 急激な湿度変化がある場合は設置不可
使用場所 屋内

(*) 使用可能容量は使用機器の消費電力(W)や周囲温度によって変化します。また、電池性能は使用頻度や周囲環境により低下する場合があります。

■ 品質向上改善のため、本仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承下さい。
■ 緊急地震速報および遠隔監視システムは電波状況その他の要因により動作しない場合があります。
■ 本製品の誤動作または不具合による使用機器の機能停止や損傷・データ消失・周辺機器への影響が発生しても一切の責任は負えません。
■ 人の安全に関与し、公共の機能維持に重大な影響を及ぼす装置への使用に際しては、運用・維持管理について特別な配慮が必要となりますので、 事前にご相談ください。